アルバイト「モスバーガー」の1日の仕事の流れ

By | August 6, 2017

 

モスバーガーの朝からお昼までの仕事の流れ

午前7時から10時の間はトーストかライスバーガー、またはモーニングバーガーなどと珈琲のセットを注文するお客が多いです。特に朝の7時代は頻繁にお客が来ることから、アルバイトは忙しく働くことになります。

午前10時になって来たら、朝モスの時間帯が終わるので昼用の準備をしていきます。あと、朝のみのアルバイトは、その時間帯になれば終了です。お昼になると季節限定のメニューを頼む人が多いですが、野菜が沢山入ったモスの菜摘を注文する女性客も多いです。なので、お昼になると注文をするお客が多いため、前もって準備をする必要が生じます。

 

モスバーガーのお昼は一番混雑する時間帯

午前11時から午後1時にかけての時間帯は、昼食を食べにくるお客が多いので、アルバイトが最も忙しい時間帯です。新人を雇った時は最初はお昼ではなく、人が少ない時間から開始させるほどです。

注文をするのは大学生や社会人、あるいは子供連れのお客が来ることもあります。子供はモスワイワイセットを注文することがあるので、用意しておくといいです。大人はセットで注文することもありますが、単品で注文する場合も多いです。土日やクリスマスの時は、バラエティパックを注文するお客が殺到するので、早めに準備をしておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *