「天下一品」でアルバイトとして働くメリット

By | August 6, 2017

 

賄いご飯としてラーメンを出してくれる

天下一品でアルバイトとして働いていると、賄いご飯としてラーメンを出してもらえるメリットがありますね。味については、お昼や夕飯時にお客が毎日沢山食べにくるほどなので、問題ないと言えそうです。

ただ、食べられる時間帯は、お昼は繁忙期にあたるので、午後2時から4時の間になりますね。店長が直々に料理を作ってくれることから、他の人がそのことを知れば、羨ましいと言う可能性が高いです。機会がある時は、ラーメン作りの秘訣をこっそりと聞いてみるのもいいですね。店長の機嫌が良ければ、何らかのヒントを教えてくれるかもしれないです。

 

研修期間があるので未経験者でも大丈夫

天下一品にアルバイトとして採用されると、1から3ヶ月の間は研修期間なので、未経験者でも心配せずに働けますね。仕事の内容はお客から注文を受けそれを調理を担当する人に教えたり、料理をお客の所へ運ぶのが仕事です。手が空いた時は台を拭いて綺麗にしておくと、お客がその席へ喜んで座ってくれますね。

研修期間を仕事を覚えて戦力になると判断された際は、時給を上げてくれるので、頑張る甲斐はあると言えます。それに深夜に働くことができれば、日勤よりも時給が上昇するため、頑張れば高収入につながりますね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *